Facebook Twitter
gastrochick.com

さまざまな種類の包丁

投稿日: 8月 6, 2023、投稿者: Rickey Harvey

あなたが良い包丁を選んでいるとき、あなたが考慮すべき非常に多くのことがあります。 いくつかの異なる種類のブレードがあります。 スチールの種類は、同じように考慮すべきものです。 特定の国は、異なる品質を持つ独自の鋼鉄のブレンドに苦しんでいます。 | - |

考慮すべきいくつかの異なるブレードは、両方の角度からシャープにされた従来のV字型ブレードと、1つの角度でのみ鋭くなっている日本スタイルの刃です。 V字型ブレードは非常にシャープですが、より多くのメンテナンスが必要です。 一般的に、より鋭くする必要はありませんが、それでもブレードは中央から外れ、金属棒に沿ってスライドすることで修正する必要があります。 V字型ブレードは、もともとより多くの国で発見されたため、よりグローバルな標準になる傾向があり、刃の再編集は継続的なシャープネスを管理するためのより簡単なソリューションになります。 日本スタイルのブレードは非常に鋭く、長く鋭く維持できます。 これは、通常、ブレードを定期的に最近にしたくない料理人に最適です。 このため、この刃は、理想的な鋭さを保つために、よりシャープにする必要があります。 | - |

従来のスチールは、ナイフメーカーが使用できます。 最高品質の企業は、錆を避けるためにより多くのニッケルを使用します。 ただし、スペイン鋼は強くなっています。 これにより、ブレードをより細かいブレードに縮めることができます。 価格と可用性のため、それはあまり一般的ではありません。 それにもかかわらず、日本の鋼は非常に強い可能性があります。 | - |

最後に、完全なタングを持つナイフを決定することが非常に重要です。 つまり、刃の鋼がナイフのハンドルを完全に走らせることを意味します。 完全なタングは、強度、重量、バランスを保証します。 完全なタングを持つほとんどのナイフは、鋼の両側にハンドルを固定し、ハンドルの上部と下部にスチールバイアスブルを残して、それが見えるようにします。 | - |